千葉県内の業務用空調設備工事・エアコン・ダクトの事はみやび冷熱工業へご相談ください。

業務内容

エアコンのお困りごとに対応します

点検・洗浄・工事の各業務をその道のプロが責任をもって対応します。

(冷媒フロン類取扱責任者・管工事施工管理技士)

□点検業務

フロン排出抑制法の施工により業務用エアコンの点検が義務化されました。

「簡易点検」はお客様による外観検査で対応も可能ですが、「定期点検」は専門技術者が行います。

◎「簡易点検」
  全ての業務用エアコンが対象となり、3ヶ月に1回以上の簡易点検が必要です。

◎「定期点検」
  以下の区分に従い、有資格者による定期点検が必要です。

・7.5kw以上50kw未満のエアコン3年に1回以上                 
・50kw以上のエアコン1年に1回以上 
当社の定期点検業務では目視外観点検間接法による点検の2つを実施します

目視による外観点検

・機器及び機器周辺の油のにじみ

・機器及び熱交換器の損傷、腐食、霜付き、サビ   

・溶栓の変形

間接法による点検

・吐出管温度測定

・吸入管温度測定

・過熱度測定

・高低圧圧力の測定

・運転電圧と電流の測定 

・空気出入口温度差の測定 

・機器内配管の異常振動確認

 

  【メリット】
  ・フロン漏えい検知が可能です
  ・故障の予防に繋がり、耐用年数を伸ばせることも


□洗浄(クリーニング)

室内機のフィルターで取り切れない塵や埃が熱交換器の表面に堆積し、風の通りが悪くなり能力の低下と消費電力の増加に繋がります。

  【メリット】
  ・冷暖房効果改善と消費電力改善が期待できます
  ・故障の予防に繋がります


□入替工事

機器が古くなり故障が増加した場合、修理をするより機器の入替がお得になることがあります。

当社の通常工事では入替は機器(室内機・室外機・リモコン)のみで配管(冷媒・ドレン)設備や電気設備は現在の物を使用します。

リースの導入が可能です。

  【メリット】
  ・既存設備の流用で設備費が削減されます
  ・高性能新機種導入で消費電力の大幅削減が期待できます

  ・リースの利用で工事費の必要経費化が可能となります
  ・リースの動産保険適用で修理費が無料となります

フロンの漏えい点検が
義務化されました
PAGETOP